【もんもん】宇佐美伽羅卒業の日は近い?

【もんもん】宇佐美伽羅卒業の日は近い?

Pocket

獲れたてぴちぴち鮮度の上昇値が下がってる。
いつの間にか有瀬鈴菜のくるくる完全回避と同じ2.7%に。

補助2

いつでも抗争では13500あがる。発動率は変わってる印象はなし。

補助

他との比較 発動率に難があった二つのスキルに対してないーぶぽいんつは抜群に安定していた

 
たぶんログインキャンペーンのSSRチケで伽羅たんがばらまかれたのが理由。速報は伽羅たんまみれだった。確かに良スキルではあった。けど壊れ性能ってほどでもなかったような気もする。灼熱波動拳を考慮したのかもしれない。

砥堀さんのカウンターステアほど悲惨ではないけど(今はどうか知らない)、伽羅たんのアイデンティティの下方修正はデッキのスキルの構成的に結構痛い。本抗争では上昇値にプラスパラメータ補正がかかるとは言え、散蓮華マスターも威力殺されたままだし、…そろそろ卒業を考えていいかもしれない。

suposored link

 
伽羅たんとは別に気づいたこともある。

それは、結構な発動率だった歪響の嬉戯と洒落込むが大幅にいじられて“ございません”返答が返ってきたとき、すでにパラアップの数値が平均化されて、攻撃受けた時にパラアップするカードたちがのきなみ修正受けてたのかもしれないという仮説。

時期を考えるなら、いつでも抗争の実装まもない頃が妥当。いつでも抗争の実装にあたって運営がデバッグを意識し出した、というのは辻褄があう。
戦略性が増すし、その意識は好ましく思う。が、「携帯ゲーム」だし、あまりにもユーザーの求める強カード、つまりKRに対して“夢が持てない”と運営と新カードに対する期待値があっさりと薄れてしまうことは多々あるので、その辺りの若年層に対するバランス意識をもう少し柔軟に考えるとゲームとしては長生きする。

桜梅宮の配布は商売的には成功したけど、ゲームバランス的(ユーザビリティやゲームの寿命)には失敗だった。逆に雲喜連川は商売的には桜梅宮には及ばないけど、ゲームバランス的には成功した。
金を運ぶのは社会人だし、上手に宣伝してくれるのも社会人だということを、ゲームにも寿命があるという点においてスマホゲームの“がめつく”て、“こざかしい”運営たちは忘れている。

あと、これも時期は不明、今は攻撃受けた時のパラアップより攻撃・特攻時パラアップの方が上昇数値自体は高くなってる。夢スキルがなくなった感。
最近は傘淀川、神能鉄秀が熱かったし、久坂鉄心の羅漢とか遵鬼藤の剛毅木訥に近しとか、しばらくの間攻・特攻時パラアップが主流になるのかもしれない。

廃人になれない身としては、廃人と戦う時、バフ・デバフの影響がないとダメージが通りにくいからかえって空打ちしやすい。一応の救済措置なのかそうでないのか。いまいちどうでもいい感。とりあえず、産廃じゃない“普通の”攻ダメアップスキル持ちカードをもっとつくってくれ。(´・ω・`)KRじゃな。特攻ダメアップはもういらん。

今回のすごろくガチャの新カード戸次杏朱も攻・特攻時パラアップを持ってる。これからはブーストは立ってるだけじゃ心もとなくなってきた。
 
 
 
ミーハー3

ミーハー発見。(笑)僕のいばらたんに手を出すなよ? それにしても苫篠と志賀崎を足りて2で割ったようなヤツのエールすごいな…

 
 
 
情熱のスペクトラムいいなああああああああw
 
 
鳴りやまぬ 愛をさけぶよ すべてを抱いて ここにいるんだ

suposored link

Pocket